使わなくなったスマホの意外な再利用アイデア

様々な機能は使用できる

地図アプリで確認しよう

出かける時の必需品

地図があれば、初めて行く場所でも安心して出かけることができます。
しかし紙の地図は、見にくいと思っている人もいるでしょう。
もっとわかりやすい地図を求めているなら、アプリを使ってください。
もう使わなくなったスマホが、地図の代わりになります。
アプリだったら出発地点や目的地を入力すると、どのような道を通っていけばいいのか、時間はどのくらいかかるのかを教えてくれます。

計画を考えて移動する時に非常に便利なので、地図代わりに活用してください。
更新すれば、新しく作られた道路にも対応できます。
紙の地図に新しい道路は掲載されていないので、そのたびに新しい地図を買わなければいけません。
少し出費が増えてしまうでしょう。

止まってから使う

歩いている場合も運転している時も、スマホは止まっている状態で使用してください。
車を運転している時に道がわからなくなったら、近くのコンビニなど車を駐車できる場所にいってください。
そこで改めて、道を確認しましょう。
焦っていると、正しいルートを見逃してしまう恐れがあります。
迷子になった場合でも、すぐ冷静になってください。

アプリを頼ると、正しいルートを必ず教えてくれるので安心できます。
ただスマホの充電が切れていると、スマホは使用できないので道中に道を確認できなくなります。
長時間の外出になる際は、必ずスマホの充電を満タンにすることを忘れないでください。
道を確認するために持ってきたのに、充電が切れていたら意味がありません。


この記事をシェアする